ピンク色々

  

 

moyocami qallery の色は、ピンク色だと 勝手ながらに思っている。

 

moyocami galleryを はじめて5年目になります。

 

つくりてと それをみてくれる人が 何かを感じとれる展示会をしたいと、

作家をつくるのは、お客様であり、お客様を感動させるのは、作家であると信じて、、、。

 

今まで 色々な作家さんにご協力を頂き、前に突き進んできました。

ここで 一歩立ち止まり、5人の作家さんをご紹介したいと思います!!!

特別展示で見どころいっぱいの展示会になります。

ぜひぜひ、お越し下さい!!!

 

色々話しましょうっっっっっ

 

 

ご紹介作家

 

小國加奈 (陶器)、、、陶器もカナさん自身も 綺麗で魅力的。それが一番 素直で奥行きがある。

 

木の工房iwakagu、、、一見、ほんわかな岩崎君、、、 木に真剣に向き合い 好きからはじまるこだわりを見てほしい。

 

Gipsy 町田和香  (アクセサリー)、、、 ココロの奥底から湧き出るオシャレをサラッと表現してくれる。前に前に、、、

 

Tuwabuki 碓田由佑子 (陶器)、、、 雲みたいにフワッと包み込んでくれる。あれっ 潤してくれた、、、

 

挽物所639 百瀬聡文、、、 木と話しをする事を、夢見てる 丁寧を心がけている職人。

 

 

当たり前の事を幸せにしたいと、

moyocami galleryは 考えています、、、。

 

moyocami gallery

2017年 9月1日(金) ~ 9月10日(日)

10:00 ~ 16:00

 

〒424-0401

静岡県静岡市清水区中河内639番地

tel 054-396-3883

http://hikimonojo639.com

 

 

| Gallery News |
蜂の巣

   

 

古い家で 山に住んでいると春が訪れた時から、

虫対策がはじまる、、、

 

蚊、ゴキブリ、クモ は可愛いもので 

ムカデ、 ハチ、ネズミ、、、

強敵達が現れる。

 

毎年 夢でムカデに刺され、

夢で どでかい蜂にうなされる。

 

毎年、少しずつ対策を している。

5月になると、家の周りに 逃げまんねん を撒き

布団周りにヒノキ材から作られた粉末を 設置、

食べ物は、ケースの中に しまい

こまめに軒下に蜂の巣が、ないか見回る。

 

今年も こまめに軒下を見ていて、

蜂の巣が大きくならない小さい巣を

5個くらい取った。

 

安心しきっていた先日、隣のおじさんが

「蜂の巣、あるよっ!!!」

と 指差した先に 今まで見た事ない 蜂の巣が、、、

 

全身ほっかぶり、ビクビクしながら

蜂駆除スプレー、、、

 

50匹以上の蜂達との戦い。

 

無事に撤去!!!

 

あ〜〜〜 怖かった。。。

 

 

 

| Gallery News |
moyocami gallery オールスターズ

 

 

 

LEXUS 静岡葵 店 様で、 moyocami gallery、、、
期間限定 展示会開催!!!

 

moyocami gallery を はじめて 5年目になりました。。。

 

 

今回、LEXUS静岡葵 店 様の お声かけで 
今まで moyocami gallery で展示して頂いた作家の皆様に
ご協力を頂きました。

 

8人の オールスターズで展示を していますので
ぜひ お越し下さいネー!!!  

 

・LEXUS 静岡葵
7月22日(土) ~ 30日(日)
10時 ~ 19時 月曜日定休日

 

 

静岡、清水の奥地から こんなにも 素敵な場所で
展示会を開催できる事を とても光栄に思っています。

 

これも、平光社長、長田様、下山様、西村様、

LEXUS 葵のスタッフの皆様、大林様、繋げてくれた 皆様、

ご協力頂いた作家様方々、家族のご協力あっての事だと思います。

 

 

見に来てくれた全ての人に
モノを通じて、感動を与えれる事が
できると 信じています。。。

 

 

挽物所639
moyocami gallery
百瀬聡文

 

 

| Gallery News |
yanagida masami

 

 

 

先日、沼津にあるLOTUS さんに行って来ました。

 

ハンバーガーを美味しく頂き、

ヤナギダ マサミ氏の 絵を見て来ました。

 

Tシャツ、帽子が裏表逆で 、、、

「 楽しんでいる人、幸せな人は

都会ではなく 地方にいるとの事 」

 

とても魅力的で、共感した自分は

その場で ナンパ!?して

家で バーベキューしましょうっ と誘っていた。

 

即答で、こころよく 行きますっ

と行ってくれたヤナギダさん。

 

日曜日に 色々な業種、感性の持ち主達が

集まり 派手にバーベキュー、キャンプ、川遊びと

楽しみました。

 

絵を描く事を 排泄行為と言うヤナギダさん、

 

色々な角度から 鋭く物事を見つめる 写真家 山口さん、

 

未来から来た 木こり、久米さん、

 

落ち着いた雰囲気が とても魅力的な ラッキー、

 

通りかかった 近所の仙人 小杉さん、

 

自然が大好き タフで キュートな エイコさん、

 

ピュアな 子供達、、、、 などなど

 

20人ほどの 愛すべくメンバーで 

ワイワイ、ガヤガヤ、

 

それぞれの魂がぶつかり合い、

共有しながら

マーブル色が出来上がる。。。

 

 

 

 

 

 

 

| Gallery News |
挽物所639 Roots

 

 

  

 

WEBマガジンに 掲載して頂きました。

 

scenemags.com

 

当たり前の日常をスペシャルに変えてくれるSCENE。。。

 

取材当日、いつも以上に ワクワクしている自分がいた。

金井さんという 自分より少し若く、落ち着いついている雰囲気な方。

 

どんどんと 話しが盛り上がり、自分も時間を忘れて話していた。

自分のルーツから 今の心境、、、

 

金井さんから質問、、、

 

「挽物の魅力って何ですか?」

「なぜ挽物なんですか?」

 

素直な質問に なぜなんだろう???

っと 自問自答。

 

自分を振り返る素敵な日を

丁寧に 取材して頂き、

丁寧に 掲載して頂きました。

 

金井さんも 楽しんで頂けたのか、

延長戦で2回も お越し下さり、

取材して頂きました。

 

金井さん、 ありがとうございます!!!

| News |
LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2017

 

 

 

LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2017 の オープニングセレモニーに、

2016年度の代表として 去年の報告プレゼンをしてきました。

 

持ち時間は、10分。。。

 

10分で何を伝えれるか?

自分が 去年、はじめに何を感じて、何が不安だったのか!?

 

、、、、、、、

 

一年前を 思い起こし、プレゼン原稿を 

修整、修整の連続。。。

 

何回も練習して、聴いてくれている人に

飽きずに心の声まで 聴いてもらおうと、、、

 

、、、、、、、、

 

何回か 手が震え、声が震えた。。。

 

いつもはモノを通じて 表現しているが

声を通して 表現する難しさ。

 

勉強になりました!!!

 

 

| News |
神棚のある暮らし

 

いつもお世話になっている、「神棚の里」 静岡木工さんの

お店に先日行って来ました。

 

神棚の里が 6月3日より
MODI 静岡モデイ 1F に
open。。。

 

みんなが気になる神様を、
みんなが気にしちゃうナオちゃんが 説明してくれます。

神棚のある暮らし、、、
はじめたくなります。

 

自分もパーティー用に ミニチュア樽酒を購入。。。

 

パーティーしようよっ、、、!?

 

 

 

 

 

| News |
丁寧とは

  

 

小國加奈さんの 展示会が大盛況の中、

終了致しました。

 

はじまる前は、ドキドキと緊張感で、

夢でも

galleryの事を考えていました。

 

どうやったら、カナさんの魅力を伝えられるか

毎日 会議、、、。

 

配置を変えたり、お客様の立場から考えてみたりと

試行錯誤しながら、10日間を過ごしました。

 

ここまでお越しくださったお客様に 

どうしたら、満足して頂けるか、、、

 

失敗しながら、自分達はこれからも挑戦していきたいと

思っています。。。

 

何でも気軽にお声をかけて頂けるよう、

共感力を身につけていきたいです。

 

皆様、いつもありがとうございます。

一人一人に ありがとうを伝えたい、、、、

 

そしてカナさん、本当にありがとう!!!

 

 

 

| Gallery News |
なかびなかうれしいこといついつ

 

 

moyocami gallery に 千葉からお越し頂きました、

家具屋の 大谷さん夫妻。

 

自分が 修業中の頃から 気にかけてくれた お二方、、、。

 

この二人の名言は 、いつでも 自分の心に残っていて

それがあるから いつでも そばにいてくれる 気がする。

 

追いつこうと思っても いつでも先をいっている、、、。

 

 

先日、ウェブマガジンで書いてあったことを

思い出した。

 

若い人は、 カリスマ的な人を真似して 成長していく。

そのカリスマ的な人が、現実味が無さすぎて 

近くの手の届きそうな (もしくは、手の届きそうに見している) 

ところに満足してしまっていると、、、。

 

カリスマになっていきたい。

 

カッコいい挽物師になっていきたい。。

 

自分が大谷さん夫妻になれるよう、

これからも 今日の夜空の星を捕まえるかのように

向かっていきたい。。。

 

自分を 見失わないよう、、、

 

 

 

 

| Gallery News |
待ってましたっっっ

  

 

あぁあぁぁあー 

いよいょ はじまります。。。

 

小國加奈 (オグニカナ)

 

2017. 6 . 2 (金 - 6 . 11 (日 

10:00 ~ 16:00

 

作家在廊 3日.4日.10日

 

mooocami gallery

静岡市清水区中河内639番地

054-396-3883

 

 

加奈さんに会った時、とても綺麗な女性だなっ

と心がワクワクしたのを 覚えています、、、。

 

作品も とても綺麗で、丁寧に創られていると

感動しました。

 

本人も、作品も とても魅力的。。。

 

ぜひ、お越し下さいませ!!!

 

 

 

| Gallery News |
| 1/11PAGES | >>