渋谷PARCO→ANREALAGE

 

渋谷PARCOに、300%ライダースジャケットが展示してあります。

 

光栄です。

 

https://www.fashion-press.net/maps/19520

 

| News |
誕生日そういう大事な日に

 

37歳になりました。

 

一瞬の喜びがあれば、一生のエネルギー

に変えてくれる。

 

山に住んでいると奇跡的に、流れ星

を見る事があります。

 

1人で見ても嬉しいのですが、2人で見ると感動してしまう。

 

そんな、、、一瞬を大事にする歳になる事を願っています。

| News |
2019.12.30

 

 

本年も大変お世話になりました。

 

先日の京都でのトークショーでは、
「ここまでこれたのは、仲間がいたからです。」
と言いたかったところを感極まって、「仲間」のところで
喋れなくなったのが恥ずかしい思い出です。

 

今年は今まで以上の経験と成長でした。

自分1人だけでもやれると思っている事も
実際には自分1人ではなく
周りの力があってこそという事が
とても身に染みました。

 

来年は、新しい工場に引っ越し
新しく迎える仲間と一緒に「挽物所639」の地盤創りと共に
挑戦し続けていきます!!

 

来年も変わらず宜しくお願い致します。

 

| News |
工場移転

  

 

1日過ぎるだけなのに、、、
年が変わると、身が引き締まる思いがするのは
自分だけでしょうか?

 

今日が勝負の日と思って、毎日を過ごしてきましたが
「今日が勝負です!!」

 

「工場、引っ越しします!!」

 

今年初めに 掲げたスローガンが

「挽物所639をチームとして!!」

 

新たなステップに進む為、人生をかけて捧げます。

 

 

| News |
その瞬間に

   

 

 

大きな山に登った その瞬間をこれからの糧にしていきたい。

 

気が張り詰めた瞬間の連続で 、

へこたれそうになった瞬間、

包み込んでくれた家族の優しさ、

一緒になって貫き通してくれた仲間、

そして アンリアレイジ 森永さんとアンリアレイジチームに感謝。

 

その瞬間を次に届けたい。

 

山口有一 : 心を映し出す写真家

 

 

 

 

 

| News |
山という道のり

 

 

今回の試みは、「挽物所639」にとって

大きな可能性を見出せる機会になりました。

 

このプロジェクトは、

トップクリエイターである

ANREALAGE ファッションデザイナー 森永邦彦さんに

「 大きな山に一緒に登りましょうよ!?」と誘われた気持ちでした。

 

今まで登った事のない 高い山でしたが、

森永さんが ワクワクする様な頂上のお話しをしてくれるので

そんな頂上の景色見てみたいと強く思ったのを覚えています。

 

ところが いざ登ってみるとルートも分からず

行ったり来たり 、、、横道にそれて眠れなかった事もありました。

眠れてもルート探しの夢を見るほどでした。

 

それでも 諦めず、最後まで挑戦し続けて、燃え続けた結果

ここまでこれたのだと思います。

1番近くで支えてくれた家族と挽物所639の仲間がいてくれたから。。。

 

ビックチャンスを与えてくれたLEXUS様に感謝です。

 

ここからが始まりです!!

 

<森永 邦彦氏プロフィール>

2003年「アンリアレイジ」として活動を開始。2005年、ニューヨークの新人デザイナーコンテスト「GEN ART 2005」でアバンギャルド大賞を受賞。同年、東京タワー大展望台にてコレクションを開催、以降東京コレクションに参加。2014年秋よりパリコレクションデビュー。2017年、ANREALAGE FLAGSHIP SHOPをオープン。18年東京でAT TOKYOコレクションを発表。国内外50店舗で販売されている。

―――――――――――――

 

<CREATORS connection>

日時:11月29日(金)〜12月1日(日) 全日10時〜17時

場所: 京都 平安神宮 額殿

公式HP:https://lexus.jp/brand/new-takumi/craft-connection-kyoto/

 

| News |
新たな気づき

 

 

先日、障子を全て張り替えて

 家の中が とても明るくなった。。。

 

昔の民家では、障子が ふんだんに使われていて

全部で20枚近くの障子戸を張り替えた。

 

これを当たり前にやっていた昔の人。

 

張り替える事により 気持ちの変化も

現れる。

こういう事が 大事なんだなぁ と思いながら

こういう作業嫌いじゃないなと気づかされる。

 

普段とは違う行動をすると

大事な事に 気づかされる。

 

本日 10月27日(日) 静岡新聞に

「 新たな気づき、そして進化へ」

というタイトルの元 

LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2016年~2018年 

静岡県代表が それぞれの思いを載せて頂いています。

 

写真は、日本平ホテルの素晴らしいビューの中

ヨウコさんが バッチリと撮影して下さりました!!

しっかりと まとまった文章は 静岡新聞社の森さんに

まとめて頂き 引き込まれる文章になっています。

 

ありがとうございました!!

 

 

 

| News |
共生 くらし百貨店 -静岡伊勢丹-

 

検索で手に入れたものは知識だろうか。経験だろうか。
生きていくということは、一体どういうことなのだろうか。

 

この言葉にドキッとした。

 

共に感じて、共に生きる
そんな 共生くらし百貨店に参加致します。

 

ぜひ静岡伊勢丹で 共に感じてみませんか?

 

- 共生 くらし百貨店 -

 

静岡のくらしブランド13社が伊勢丹6Fに集う、

期間限定ストア
2019年10月9日(水)〜10月15日(火)
静岡伊勢丹 6F リビングスペース

http://kyo-sei.link

 

| News |
「 g GIFT AND LIFESTYLE 」

 

2019年 9/20(金)〜10/17(木) 

 

'' Hands on Design ''POP UP イベント 
に参加させて頂きます!!

 

イタリアに行った4月から、
あっという間の日々を過ごしていますが
日本でイタリアを触れる事ができる特別な
ポップアップに感激です。

 

この「 GO 」bowl は、
特別な日に使って頂ければと
いう思いが強い作品です。

 

日本の囲碁をイメージしたフォルムは、
見て頂ければ感じて頂けると思いますが
懐かしいような空気感に包まれる。。。


そんな不思議な力を持っていると
自負しています。

 

ぜひっ!!触れてみて下さい。

 

 

「 g GIFT AND LIFESTYLE 」
'' Hands on Design ''POP UP 

 

9/20(金)〜10/17(木) 

 

 〒106-0032
東京都港区六本木6-10-2六本木ヒルズ ヒルサイドB1F

http://g-roppongi.jp/
 
@hands_on_design
Go, bowls ⚪⚫ Design: @designstudio.t
Manufacture: @hikimonojo639 for Hands on Design

 

| News |
『TAKUMI CRAFT CONNECTION –KYOTO by LEXUS NEW TAKUMI PROJECT』

 

 

 

この数ヶ月で 挽物所639は、

 

今までにない「 技術革新と研究 」を続けて

 

成長させて頂いています。

 

 

成長のきっかけを与えてくれている

世界的クリエイター ANREALAGE 代表取締役社長・デザイナー・森永 邦彦氏に

感謝をしながら 、

自分の持っている最大限以上の可能性を見出していきたいと思います。

 

 

是非とも 人生をかけていると言ってもいい程の展示を

ご覧に来て下さい!!

 

 

【CREATORS connection参加クリエイター紹介】

5人の世界的クリエイター×若き匠がコラボレーションする展示プログラム「CREATORS connection」に、森永 邦彦氏(ANREALAGE 代表取締役社長・デザイナー)の参加が決定。

 

会場となる平安神宮 額殿では、ANREALAGE 代表取締役社長・デザイナー・森永 邦彦氏と、若き匠の挽物師・百 聡文氏の異なる才能の出会いによって生まれた作品をご覧いただけます。

 

 

<森永 邦彦氏プロフィール>

2003年「アンリアレイジ」として活動を開始。2005年、ニューヨークの新人デザイナーコンテスト「GEN ART 2005」でアバンギャルド大賞を受賞。同年、東京タワー大展望台にてコレクションを開催、以降東京コレクションに参加。2014年秋よりパリコレクションデビュー。2017年、ANREALAGE FLAGSHIP SHOPをオープン。18年東京でAT TOKYOコレクションを発表。国内外50店舗で販売されている。

―――――――――――――

 

 

<CREATORS connection>

日時:11月29日(金)〜12月1日(日) 全日10時〜17時

場所:平安神宮 額殿

公式HP:https://lexus.jp/brand/new-takumi/craft-connection-kyoto/

 

| News |
| 1/11PAGES | >>