代官山TUTAYA

     

 

 

恐れ多いのですが、代官山の蔦屋で トークイベントを

させて頂く事が決定致しました。

 

東京が苦手な自分は、何回行ってもドキドキしてしまう。

でも、ココロの中ではワクワクしている自分がいる、、、

 

どうぞ お時間がありましたら ご参加下さい!!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

『奈良の木のあるくらし 〜森からの贈り物〜』関連トークイベント。
樽丸職人であり村議会議長/春亮木材(株)取締役も務める、春増 薫氏と 挽物師(挽物所639/moyocami gallery主宰)の百瀬 聡文氏をお迎えして、 奈良と静岡 それぞれ伝統技巧を持つお二人に、山の話 伝統を繋げる話をお伺いします。

【参加条件】
入場無料。どなたでもご参加可能です。※事前予約が必要です。
代官山 蔦屋書店店頭またはお電話にて、ご予約頂いた先着30名様

【お申込み方法】
下記方法で、お申し込み頂けます。
代官山 蔦屋書店店頭(2号館1階レジカウンター)
電話(03-3770-2002

【注意事項】
・参加券1枚でお一人様にご参加頂けます。
・会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
・当日の座席は、先着順でお座りいただきます。

【プロフィール】
春増 薫
樽丸職人/村議会議長/春亮木材(株)取締役
村の活性化と林業など村の産業活性と樽丸製造の伝統を守ることに注力。
杉の年輪を読み精密に削る技術を持つ職人。  
※平成20年樽丸製作技術 国の無形文化財指定

百瀬 聡文
挽物師(挽物所639/moyocami gallery主宰)
自身のプロダクト製作とともに静岡の若手職人グループ <するがクリエイティブ> 代表を務め、
新しい発信活動として海外も視野におく注目の職人の一人。
会期

2017年11月16日(木)

定員

30名

時間

19:30〜21:00

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

 

問い合わせ先

03-3770-2525

 

 

| News |
村越 淳 jun murakoshi さん

 

今回、プロダクトデザイナー 村越淳さんの

デザインしたプロダクトを製作させて頂きました。

 

部分的に 削ると 面白い形が浮き出てくる という

絵画の様なデザイン。。。

 

村越さんのHPのトップページに載せて頂いています↓

http://junmurakoshi.com/

 

村越さん自身、物腰が柔らかい方で

こちらも寄り添いたくなってしまう人柄でした。

 

こういった挑戦を与えてくれるのは

モノづくりしてて 良かったと思う時です。

 

| News |
つくりて to つかいて 千葉展

  

 

静岡若手職人団体 するがクリエイティブが、

千葉長南町に 来ています!!!

 

つくりてtoつかいて 展

するがクリエイティブ in 千葉

 

★会期 11月3日(金祝) 〜12日(日)
★時間 午前10時〜午後6時(最終日は3時まで)


★会場 家具+ギャラリー 大谷家具製作所

 

伝統ある駿河で受け継がれているものづくり

静岡の職人グループ「するがクリエイティブ」の

若手工芸家16名の感性を活かした新しい感覚の工芸品が

この秋いよいよ千葉県長南町にやってきます。

蒔絵、染色、畳工、木工、染織、とんぼ玉、曲物、陶芸、

挽物、漆芸、雛人形職人の多種多様な作品で見ごたえがございます。

ぜひお出かけください。

 

ここのオーナー夫婦 (大谷さん夫婦)は、

静岡で指物家具を修業して

独立、千葉に引っ越し 「 良いものを 丁寧に 」が

感じられる家具を製作しながら、

ギャラリーも定期的に開催しています。

 

とても素晴らしい夫婦で、尊敬する方々です。。。

 

自分も最終日、11月12日(日)にアテンドしているので

もし お近くの方、お時間ありましたら

遊びに来て下さい!!!

 

 

 

 

| News |
新型LS発表イベント

 

 

 

LEXUS LS の新型発表イベント記念品を

制作致しました。

 

お土産が 名酒、獺祭という事で それに合う おちょこの

フォルム、呑み口を考えて制作しました!!!

 

思っていたより時間がかかってしまい、

レーザー焼印屋さん、塗装屋さん、箱屋さんには

とてもご迷惑を おかけしました、、、

 

スミマセンでした。。。

 

 

先日のプロジェクトの発表も 一緒に報告させて頂き、

今回の制作した おちょこの 説明もできました。

 

お客様の 喜んで頂いた顔が 見れて 

とても嬉しかったです。

 

またひとつ勉強になりました!

ありがとうございました!!!

| News |
ナガレながれ

 

 

 

流れるように 時間が過ぎていき

 

一日一日が 早く感じる今日この頃。

 

立ち止まれる時間である このブログの投稿は

気持ちがクリヤーになる ひととき。

 

自分が どこに向いているのか、

どこに向かおうとしているのか、

どうしたいのか、、、

 

何が大事で、

今 何をするべきなのか、、、

 

辛い時、詰まった時にこそ

自分の力量が問われる気がする。。。

 

 

| News |
ScT

  

 

さて 明日から 若手職人団体、

するがクリエイティブの展示会が

はじまります!!!

 

写真は、今回のイチオシ職人 

戸田さん、伊藤さん、、、。

 

今年度はじめの伊勢丹から 約半年、、、

 

するがクリエイティブが発足する20数年前から

多大なる応援をしてくれている 駿府楽市。

 

ここで何か できないか?

するがクリエイティブが、今できる最大限の事をしたいと、、、

 

 

ズバ抜けた発想力のある 陶芸家、前田さん。

確実に実行に移してくれる茶染め職人、鷲巣さん。

 

そんな 大好きな2人を そっと支えて 

夢を現実にしてくれる、花澤さん。

 

そして今回 メンバー16人、みんなの力を合わせて

皆様を 感動させますっ!!!

 

ぜひ、お越し下さい!!!

 

ちなみに自分は、22日(金) 10:00 ~ 17:00 まで

アテンドしています!

遊びに来てねっ!!!

 

、、、、、、、、、、、、、、、、、

 

今回は、するがクリエイティブという若手職人団体が

JR静岡駅 ASTY内 駿府楽市で

「つくりて to つかいて 展」

・静岡の伝統工芸を受け継ぐ若手職人による展示

を開催致します。

 

2017年9月21日(木) ~ 10月2日(月)

 

9:00 ~ 21:00

 

 

 

 

 

 

 

| News |
静岡市長訪問

  

 

 

静岡市長の 田辺市長を訪問して

静岡県内の レクサス販売店様、静岡新聞社 様に

応援して頂いたプロジェクト、

LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2016 の

ご報告をしに行ってきました。

 

普段とは 全く違う雰囲気で

ドキドキしながら、訪問しました。。。

 

前の日に髪をばっちり切ってもらったかいもあり

上手く?報告、できました。

田辺市長は、とてもフランクに話して頂き

今まで以上に

もっと身近に感じました!!!

 

こういった経験が できるのも皆さまのおかげという事を

忘れずに、前を向いて頑張ります!!!

 

 

 

 

 

 

| News |
床屋という技術

  

 

 

田辺市長に 訪問する為、髪を切ってもらいました。

 

isseiさんという 床屋職人。

 

これからの 床屋という姿が
より明確にイメージが できている方。。

 

小学生以来の 顔剃りが とても気持ちよく、
そして細部まで こだわる丁寧な仕事に
驚かされて 沢山の刺激を頂きました。。。

 

身なりを 気にするという大事さ、

技術、価格、環境、人と人、

全てが備わるという大変さ、、

 

カッチョいい床屋で、ぜひ髪を切りませんか?

 

 

 

 

| News |
挽物所639 Roots

 

 

  

 

WEBマガジンに 掲載して頂きました。

 

scenemags.com

 

当たり前の日常をスペシャルに変えてくれるSCENE。。。

 

取材当日、いつも以上に ワクワクしている自分がいた。

金井さんという 自分より少し若く、落ち着いついている雰囲気な方。

 

どんどんと 話しが盛り上がり、自分も時間を忘れて話していた。

自分のルーツから 今の心境、、、

 

金井さんから質問、、、

 

「挽物の魅力って何ですか?」

「なぜ挽物なんですか?」

 

素直な質問に なぜなんだろう???

っと 自問自答。

 

自分を振り返る素敵な日を

丁寧に 取材して頂き、

丁寧に 掲載して頂きました。

 

金井さんも 楽しんで頂けたのか、

延長戦で2回も お越し下さり、

取材して頂きました。

 

金井さん、 ありがとうございます!!!

| News |
LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2017

 

 

 

LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2017 の オープニングセレモニーに、

2016年度の代表として 去年の報告プレゼンをしてきました。

 

持ち時間は、10分。。。

 

10分で何を伝えれるか?

自分が 去年、はじめに何を感じて、何が不安だったのか!?

 

、、、、、、、

 

一年前を 思い起こし、プレゼン原稿を 

修整、修整の連続。。。

 

何回も練習して、聴いてくれている人に

飽きずに心の声まで 聴いてもらおうと、、、

 

、、、、、、、、

 

何回か 手が震え、声が震えた。。。

 

いつもはモノを通じて 表現しているが

声を通して 表現する難しさ。

 

勉強になりました!!!

 

 

| News |
<< | 2/7PAGES | >>